コンテンツへスキップ

バラの消毒、春になる前に

週末は、バラの消毒をしました。
うちには20本くらいのバラがあるので、手作業はなかなかしんどい。
今回初めて、単3乾電池4本で動く、電動の噴霧器を使いました。ホームセンターで3000円くらいだったかな?2リッターのやつ。
結果としては、めっちゃ快適!もっと早く買えばよかった(笑)
あとは、耐久性がどうか、ですね。

梅や桜のつぼみも大きくなっていますが、バラも芽が出始めています。
ここ数日は風も強く、春一番ではないのかな?でも、春はもうすぐそこ!近い感じですね!

バラの消毒は、葉が出てからでは遅いんだそうです。
まだ芽が小さいうちに、3月までには1回目の消毒を終わらせるのがいいそうですよ。
使用する薬は、私のいつものレシピ。いくつかの系統を混ぜて、展着剤も添加します。(粘着くんを使ってもいいですね)これを、2パターンのローテーション。

今年は、冬からの管理をしっかりやったので、バッチリ咲いてくれるといいなぁ。
ついでに、パテントの切れた品種をいくつか接ぎ木したのですが、何本かは生きてるのがありそうなので(涙)、来年に向けてしっかり育てたいですね。

1+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です