コンテンツへスキップ

1年違い

クロカタスツエイモリ、2019CBも早い子たちはだいぶ大きくなってきています。
冷凍赤虫をパクパク食べてドンドン育ってます。
あとから孵化したチビたちは、実験で冷凍ブラインシュリンプと稚魚用の人工飼料で育てています。
今の所、特に問題なく順調。活ブラインより少し成長が遅い・・・かな?


右に後姿が見えているのは2018CBで、種親として残した個体。
比べてみると、めっちゃ育ってますね。それでも親とはまだだいぶ差があるので、繁殖可能になるのは早くても再来年かな?


0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です