コンテンツへスキップ

うちのファイアサラマンダーです。

Salamandra salamandra fastuosa 
ピレネーファイアサラマンダー。 
とりあえず、チラリズム(笑) 

顔が見えてるのは、♀です。
小型亜種とのことですが、そんな言うほど小さくないような。特に♀は。
♂は確かに小柄でスレンダー体型、綺麗なレモンイエローです。
食が細いのが悩ましいですが...一応、ピンセットからレプトミンスーパーを食べてくれるので、良しとします。
ドイツCBですが、もう繁殖できるサイズなのかなぁ?よくわかりませんが、気長にやります。

45cm水槽で♂♀同居させてます。
床材は砂利的なものも試しましたが、軽くてメンテが楽な炭化コルクに落ち着きました。
ただ、これもクズがボロボロ出るので、問題がないわけじゃありません。
またそのうち変えるかも。

1+

フランスのデルバール社の、クロード・モネです。

絞りの入った、ピンク。カップ咲きで、花持ちはかなり良く、香りも強いです。花数も多いし、真夏のくそ暑い時でも咲きます。この12月の寒空でも、まだ咲いています。カタログではコンパクトな樹形、とのことですが、けっこう上に伸びますので、短目に剪定してあげるといいかもしれません。おすすめのバラの1つです。

0



ミニバラ、この時期に満開になります。

セントラルローズさんで購入したものです。

社長さん曰く、とにかく日に当ててあげるのが良いとのこと。他のバラたちがお休みの間、楽しませてくれそうです。

0

ブログ投稿が何もないのも寂しいので・・・
クロカタスの、幼生の写真でも。
最初はブラインシュリンプを沸かすのが面倒ですが、脚が生えるころには冷凍赤虫を食べられるようになるので、楽ですね。

0